スローターハウス5,[DVD],5460円,DVD , 外国映画 , ドラマ,visionsupport21.com,/equiproducing1841284.html スローターハウス5 DVD 評判 5460円 スローターハウス5 [DVD] DVD 外国映画 ドラマ 5460円 スローターハウス5 [DVD] DVD 外国映画 ドラマ スローターハウス5 DVD 評判 スローターハウス5,[DVD],5460円,DVD , 外国映画 , ドラマ,visionsupport21.com,/equiproducing1841284.html

スローターハウス5 DVD 評判 《週末限定タイムセール》

スローターハウス5 [DVD]

5460円

スローターハウス5 [DVD]

商品の説明

内容紹介

あの爆撃が私から離れない!!自由に生きる時と空間を求めてさすらうタイム・マシン放浪者……傑作SF小説を鬼才ジョージ・ロイ・ヒル監督が完全映画化!ファン待望の初DVD化!貴重なTV放送時の吹替音声収録!

時空旅行を筋書きの軸としながら、作者本人が体験した第二次世界大戦のドレスデン爆撃の様子を盛り込んだ、1969年発表のカート・ヴォネガットの有名SF小説の映画化作品。カンヌ映画祭での受賞のほか、SFの世界で最も古く、最も権威あるヒューゴー賞、さらにジャンル映画の祭典、サターン賞も受賞している。監督は「明日に向って撃て!」(69)、「スティング」(73)、「ガープの世界」(82)など名作、大ヒット作を手掛けた巨匠ジョージ・ロイ・ヒル、さらに音楽をゴルトベルク変奏曲で知られる作曲家グレン・グールドが担当、原作者に「原作よりよくできている」と言わしめたSFの傑作。日本でも早川書房から原作翻訳本が発売されており、カルト的人気を集めている。

貴重なテレビ放映版吹替え音声収録

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

時間旅行を軸にしつつ、作者自身が体験したドレスデン空襲を盛り込んだ傑作SF小説をジョージ・ロイ・ヒルが映像化。時間旅行者、ビリー・ピルグリムが過去や未来へと渡り垣間見た凄惨な戦争風景や幸せな結婚生活などを断片的に描いていく。

スローターハウス5 [DVD]

「ビリーは、けいれん的時間旅行者である。つぎの行先をみずからコントロールする力はない。したがって旅は必ずしも楽しいものではない」(早川文庫SF302 『スローターハウス5 カート・ヴォネガット・ジュニア 伊藤典夫=訳』P.35)。原作には著者による副題がついています。「子供十字軍 死との義務的ダンス」。ドレスデン無差別爆撃を中心素材にして、現在・過去・未来を行きつ戻りつするビリー・ピルグリム(マイケル・サックス。ピルグリムは「巡礼」ですね)の眺める自身の人生と世界。著者のヴォネガットは本作を「戦争小説」といっています。一方でトラルファマドール星での、アメリカのグラマー女優モンタナ(ヴァレリー・ペリン)との下りは本作の重要なツイストとなっており、奇妙なSFテイスト、浮遊感漂う軽さもあわせもっています(異星人が「結合」に興味津々なのは笑えます「Are you making love?」)。ジョージ・ロイ・ヒルは『スティング』の前にこんなユニークな映画を撮っていたのですね。説明することは難しい不思議な作品です。それぞれのシークエンス内は普通なのですが、ビリーが別の時、別の地へ突然に移動します(テレポーテイションやタイムスリップとは違います)。さらに、別ヴァージョンの先行レビュアーの、のじりさまがご指摘のようにエンディングから冒頭へ繋いで観るとビリーの人生が永遠であるかのようです。メビウスの輪みたいですね。時間から解き放たれるということは、考えてみれば永遠を生きるということなのかも知れません。しかし不死ではありません。誕生から死を何度もランダムにワープするのですから・・。なぜ、けいれん的時間旅行をするのか。星人のせいか飛行機事故の影響か、ビリーの幻覚か・・。映画は理由を説明しません。原作を昔に読んでいたので、ときに難解と評される本作、初鑑賞時も面食らうことはなかったです。冒頭で自身が時間旅行者だということはちゃんと述べられています。いったん過ぎ去った時間は二度と戻って来ないという現実認識は錯覚にすぎない、云々という記述が原作にあります(P.39)。映像としてとりたててどうということはないのですが(トラルファマドール星の描写は新鮮でした)時間移動のつなぎ目の編集に絶妙の工夫をこらしていて唸らされました。また、対独戦線の雪の白が印象的です。そこに流れるバッハ。グレン・グールドの演奏です。グールドによるバッハは全編に使われていて、本作の空気を物悲しく支配しています。ここでの演奏はCD, Glenn Gould at the cinemaで聴くことができます。本映画のための選曲、それともオリジナル「演奏」なのでしょうか。映像は多くの老いと死にあふれています。人だけでなく犬(愛犬スポット)もそうです。同監督の後年の佳作『ガープの世界』を思い出させます。死と隣り合わせの人生。いや、死を内包しているといったほうがよいでしょうか。時間旅行を繰り返すビリーは自身の死をも何度も体験している、と語ります。つらいことを何度も新鮮に追体験するのでしょうか。それともその度に薄れていくのでしょうか。不幸も重力から解き放たれてその重みを失うのでしょうか。そうであれば原作で繰り返し使われる言葉、「そういうものだ」(So it goes)という境地に達するのもうなずける気がします。1945年2月13日。ドレスデン爆撃・・。直截な爆撃シーンはありませんが、防空壕の扉を開けると外はすでに・・というところは登場人物ともども愕然とします。原作の訳者あとがきによると、爆撃は1945年2月13日深夜から14日の朝にかけて英米軍により行われたということです。高性能爆薬と焼夷弾の爆撃と掃射です。死者は3万5千から20万の間、現在(あとがき1978年当時)では控えめにいって13万5千が公式な数字らしいです。連合国側が1963年までこの爆撃をひたかくしにしていたときき、驚きです。都市が一夜にして廃墟と化したのです。ヴォネガット自身が体験したそうです。本作はなぜか私の中では映画『キャッチ=22』とペアになっています。時制を行き来する構成と、戦争の不条理を扱っているせいかも知れません。多くの死が溢れているせいかも知れません。一方がお好きな方には他方も是非楽しんでいただいたいと思います。また、原作もエヴァーグリーンです。小説『タイタンの妖女』『母なる夜』とともに大いにお薦めです。人生という「旅は必ずしも楽しいものではない」。こんにちは、さようなら。そういうものだ。Hello, farewell. So it goes.Slaughterhouse-five 1972 U.S. Universal Pictures
王様記録社の再発廉価Blu-rayの宿命として、ジャケ背表紙に「死ぬまでにこれは観ろ!2018」とチープに刷られているが、大丈夫。リヴァーシブル仕様になっているので裏ジャケは通常デザイン。ご安心してお買い求め下さい。
 本編99分。 吹替えは15分くらい字幕になる箇所あり。本作は編集(モンタージュ)が複雑で、時制もバラバラなので、吹き替えはあると大変見やすいかと思います。字幕だとなかなか物語に入り込めないかもしれません。 吹替えの音質はヘッドフォンで多少割れ気味でしたが、ディスクのせいかどうか不明です。70年代の吹替えなので、重低音はがっかりするぐらいないです。 画質は(16:9ビスタ)水準以上かな。特にブルーレイを待つ必要もないかと思います。
原作のテイストは十分生かした上で、ロイ・ヒル監督の変幻自在振りが素晴らしいです。映像の美しさとカッティングの見事さ、暖かい視点とクールな描写。「明日に向かって撃て」と「スティング」の間に製作された、みごとな手腕の円熟ぶりなのに正当に評価されていないのには、正直失望です。しかし逆に後の「ガープの世界」も含め、あまりにナチュラルな筆致が素晴しすぎるリアリティを生むために、まったくその価値を見落とされている気もします。是非ロイ・ヒル監督および本作の再評価を強く望む次第です。

創造性の心理学 11|創造性のステージ理論|まとめ

こんにちは、やまもとです。 創造性について、Runco教授がまとめた書籍「Creativity」を学習しつつ内容をまとめています。 ここまでは、創造性をある種の認知プロセスと考える研究について学習してきました。その中で出 …

創造性の心理学 11|創造性のステージ理論|まとめ もっと読む »

創造性の心理学 10|弁証法的創造

こんにちは、やまもとです。 創造性について、Runco教授がまとめた書籍「Creativity」を学習しつつ内容をまとめています。 今回は、反対の視点(アンチテーゼ)を合成(シンセシス)することで創造するプロセスについて …

[ポールスミス] PS BY Paul Smith カードケース コインケース メンズ 5318azebra [並行輸入品]

創造性の心理学 09|直観

こんにちは、やまもとです。 創造性について、Runco教授がまとめた書籍「Creativity」を学習しつつ内容をまとめています。 今回は、洞察(Insight)とも関連が深い直観(Intuition)についてまとめてみ …

創造性の心理学 09|直観 もっと読む »

創造性の心理学 08|専門性が洞察を阻害する

こんにちは、やまもとです。 創造性について、Runco教授がまとめた書籍「Creativity」を学習しつつ内容をまとめています。 今回は、経験や専門性と洞察の関係についてまとめてみます。 経験が洞察を阻害する 前回、「 …

創造性の心理学 08|専門性が洞察を阻害する もっと読む »

創造性の心理学 07|洞察とは何か?

こんにちは、やまもとです。 創造性について、Runco教授がまとめた書籍「Creativity」を学習しつつ内容をまとめています。 次は、「再構築(リストラクチャリング)」の話だったのですが、中々まとまりませんでした。そ …

創造性の心理学 07|洞察とは何か? もっと読む »

Pythonで探索的因子分析を自動化してみる

こんにちは、やまもとです。 心理学系の論文を読んでいると、よくリッカート式のアンケート結果に対する因子分析の結果が掲載されています。因子分析には、探索的因子分析と確証的因子分析の2種類があります。探索的因子分析は、どのよ …

Takezuaa ビール収納ボックス 缶ビール収納 冷蔵庫用ケース ストッカー キッチン整理 野菜収納 果物収納ボックス 飲料収納ラック 台所用品(1個、35x13.8x9.8cm)

創造性の心理学 06|独創性を生む論理的推論

こんにちは、やまもとです。 創造性について、Runco教授がまとめた書籍「Creativity」を学習しつつ内容をまとめています。 書籍の中で、論理と創造性について軽く言及した部分があったので、論理についてまとめてみるこ …

創造性の心理学 06|独創性を生む論理的推論 もっと読む »

創造性の心理学 05|インキュベーションとインサイト

こんにちは、やまもとです。 創造性について、Runco教授がまとめた書籍「Creativity」を学習しつつ内容をまとめています。 創造性のプロセスについては、こちらの記事でも書きましたが、Wallas(1926)の4ス …

創造性の心理学 05|インキュベーションとインサイト もっと読む »

創造性の心理学 04|問題解決・問題発見

こんにちは、やまもとです。 創造性について、Runco教授がまとめた書籍「Creativity」を学習しつつ内容をまとめています。 創造性の研究は、問題解決の文脈で検証が行われることが多いです。例えば、答えが定まっていな …

創造性の心理学 04|問題解決・問題発見 もっと読む »

創造性の心理学 03|変革性

こんにちは、やまもとです。 創造性について、Runco教授がまとめた書籍「Creativity」を学習しつつ内容をまとめています。 前回は、創造性の連想理論とは異なる考え方である類推思考について学びました。類推思考とは、 …

創造性の心理学 03|変革性 もっと読む »