一太郎2009 世界の人気ブランド バージョンアップ版 visionsupport21.com,/daffle1495619.html,1260円,バージョンアップ版,一太郎2009,PCソフト , ビジネス・オフィス , ワープロ visionsupport21.com,/daffle1495619.html,1260円,バージョンアップ版,一太郎2009,PCソフト , ビジネス・オフィス , ワープロ 1260円 一太郎2009 バージョンアップ版 PCソフト ビジネス・オフィス ワープロ 1260円 一太郎2009 バージョンアップ版 PCソフト ビジネス・オフィス ワープロ 一太郎2009 世界の人気ブランド バージョンアップ版

一太郎2009 世界の人気ブランド バージョンアップ版 情熱セール

一太郎2009 バージョンアップ版

1260円

一太郎2009 バージョンアップ版

商品の説明

商品紹介

使いやすさを追求した日本語ワードプロセッサ。
新しいインターフェースを採用するとともに、多彩な表現機能を搭載。インパクトの高いPOP文字作成機能を新搭載。また、ツールボックスから書体、文字サイズ、文字飾りなどを変更する際、イメージを確認してから決定可能に。段落の先頭に記号や番号を設定できる箇条書き機能を追加。用紙余白領域にはみ出している部分も表示可能に。スライダーを動かすだけで、画面倍率を変えられるズームスライダーも装備。
Wordとの互換精度がさらに向上し、Word互換罫線枠や箇条書き、マージン領域への行付き枠や作図対応など、総合的に互換精度がアップした。
楽々はがき セレクト for 一太郎を搭載するなど、コンテンツも充実。
そのほか、Windows Vistaのライブアイコンに対応し、エクスプローラでサムネイルが確認可能に。また、Web入力エディタでの折り返し文字数の記憶や、他人が作成した文書を開く場合のフェーズ切替の変更など、細部にわたって機能や使い勝手を向上した。英語入力支援も新搭載。
バージョンアップ版。対象製品は、一太郎、JUST Suite、一太郎amp;花子スペシャルパック、Justsystem Office、一太郎Office、Voice一太郎。対象外製品は、一太郎Lite、一太郎スマイル、一太郎ジャンプ、ジャストホーム。セットアップ時には、User IDの入力が必要。
2009/05/26より、ミニPCなど、CD-ROMドライブの付属しないPCにJS製ソフトウェアをネットワーク経由にてダウンロードし、セットアップできるサービス「2WAYインストールサービス」を開始。本サービスの利用条件は、(1)購入製品のユーザー登録が完了されている方、(2)ダウンロードできる回数は3回まで、(3)ダウンロード期間は出荷終了日から3ヶ月後まで。

Amazonより

充実の表現力と新インターフェイスで、あなたのイメージが思いのままに。変換精度も大きく向上!
きれいな文書を効率よく作成する。これがワープロの原点です。
 「一太郎2009」は、画面デザインを一新。自然に文書作成を始められるよう、シンプルでかつ、必要な要素を使いやすく配置しました。POP文字やコンテンツの追加など、表現力もより豊かに。そして文書作成がさらに効率よく行えるよう、細部にわたり使い勝手を向上。

表現力をアップさせる機能を搭載
インパクトのある文字を自由に作成できるPOP文字作成機能を新たに搭載しました。学級新聞やインパクト重視の「魅せる」ドキュメントに威力を発揮します。また、順序立てを表現したい企画書や論文に便利な個条書き機能も新たに追加しました。
透明度付きPNG画像の表示、用紙マージン領域への行付き枠や作図データの配置・表示も可能になり、よりいっそう表現の幅が広がります。


「楽々はがき セレクト for 一太郎」を搭載、コンテンツも充実
 「楽々はがきセレクトfor 一太郎」を搭載。今まで以上にはがき作成が簡単に行えます。また、コンテンツを大幅に見直し、実務ですぐに使える便利なテンプレートやイラストを追加・更新しています。

一太郎2009 バージョンアップ版

非常によく整備されています。古語・異体字を扱う文書処理には大変便利になっています。
一太郎10からバージョンアップしました。旧字体もいちいち「手書き文字入力」機能を使わなくていいし、(一太郎2007からあったのですね)なんといっても変換がサクサクいける!あまり更新の差がないからと、10をずっと使っていましたが、2009は、もう私の知っている一太郎ではありませんでした。初めて見る初孫に目を細めるような心情です。古いバージョンをお使いの方、お買い換えをおすすめします。
一太郎は文書作成時、レイアウトの微調整が簡単で、見栄えのある文章が作成出来ます。単語登録も簡単で、使うほどに使いやすくなります。
 今まで「一太郎2004」を使用していました。MS社の「Word」も時々利用しますが、仕事(教員)として必要な文書を書く場合、表現力と使い勝手の良さから一太郎を多く使用しています。このたび「一太郎2009」バージョンアップ版を購入して、使用した感想は今まで(2004)のに比べ「ATOK」が改良されていることもあり、格段にワードプロセッサーとしての機能は高まっていると思いました。価格も手頃でとってもありがたいです。 「Word」しか利用されない方には、「一太郎」の優秀さをなかなかご理解していただけないのかもしれません。しかし、特に教員の方には「一太郎」に挑戦して損はないとご推薦します。
3

メンバーサイトへようこそ

20 年以上にわたり、サイバーリンク は創造的な動画・写真編集と、メディア再生のソリューションを全てのスキルレベルのユーザーへ提供し、
マルチメディア分野をリードしてきました。近年ではビジネスコミュニケーション向けサービスの提供を開始。
これまでも、そしてこれからも皆さまのCREATE・PLAY・CONNECTに価値ある製品・サービスを提供していきます。